経営理念

住宅から発電施設まで。住環境のリーディングカンパニー、YONEZAWAグループです。

「常に進化を求め、これからの時代を地域と共に発展していく企業」 平成12年の創業から現在まで変わらず、YONEZAWAグループはお客様に喜んでいただける事を第一に考えるという信念をもって進んでまいりました。

お客様に喜んで頂くということは、『安心・安全・快適』はもちろんですが、人と環境の未来を考えることも大変重要です。 地球環境問題の深刻化を踏まえ、2015年にパリ協定が締結されました。

これにより日本でも環境規制強化が予測され、不動産においても環境への配慮が求められています。
これは住環境にかかわる企業として当然の課題だと考えており、YONEZAWAグループは環境事業にも力を入れております。
環境への配慮は、倫理的側面だけでなく環境不動産として積極的に価値を高めるという動きもあり、結果としてお客様に喜んで頂けると確信しております。

今後もグローバルな視点・感性で大きく成長していく努力を続けます。